ピアノ発表会の反省点と次回の改善策|ピアノ教室 管理人のつぶやき

ピアノ発表会の反省点と次回の改善策

2011年11月23日(水)

疲れも癒え、
やっと復帰しました。


ども、管理人です。


たくさんの方のご理解と支援により、
なんとか無事にピアノ発表会を
終えることができました。


ありがとうございました。


ただ様々な課題も見えてきましたので、
ピアノ発表会の反省点など、
忘れないうちに書いておきます。


時間が押して押して・・・

とにかくコレに尽きます。 もー少しスムーズにできればよかったんですが、 やはりあの規模の発表会になると、 何にせよ、時間がかかってしまうんですよね。 ステージの下手から上手へ行くにも、 距離が離れてますから、時間もかかると。 まず朝イチで戸惑ったのが、 搬入に時間がかかること。 搬送や搬入って、 普段からやってるわけではないので、 不慣れで時間がかかります。 駐車場から会場までも距離がありますし、 台車とか持ってなかったり、 引越し業者の方みたいに 腕力・体力ないしで、 時間がかかってしまいました。 物の数も、凄い増えてましたし。 朝イチから泣きそうになりました。 リハーサルも時間がかかってしまいました。 人数や演目が多くてちょっと弾くだけなのに、 ドンドン時間だけが過ぎていってしまい、 予定時刻オーバーに。 単に一人一曲ずつ弾くだけの発表会なら、 リハも単純なんですが、 あの人数でそれをやると、 とっても単調な発表会になってしまい、 すべて見るのは恐ろしく苦痛になるんですよね。 (夏のプライムステージで身をもって経験済み。) どうしても演目にバリエーションをもたせて、 グループや集団での演奏などを入れないと、 見てる方々が飽きてしまうんです。 そうなると必然的に リハはしっかりやる必要が生じて、 時間との戦いがはじまります。 他の先生から 2日間に分けたほうがいいという アドバイスをもらいましたが、 今度はコッチ側がもちません。 しょせん、たった2人で切り盛りしてる 弱小ピアノ教室ですから、 2Daysなんて、 気力・体力・資金力的に無理です。 行き倒れてしまいます、ホントに。 (スタッフを丸2日間拘束するのも難しいし。) うちのピアノ教室としてのポリシーに関わりますが、 やはりみんなで共有したいっていうのがあります。 「自分の子だけちゃんと弾ければそれでいい。 他の子の演奏なんて知ったことか。」 な〜んて、そんな雰囲気、 殺伐としててイヤですよね。 (実際、そんなコトがあるらしいですから。) やっぱりいろんな子が、いろんな年齢の方が、 いろんなハンディを抱えた子が、 いろんな演奏をする、 それぞれのレベルで頑張ってるんだ、 ということを、 音楽のステージを通じて共有したいんですよね。 また、出たいという意志がある子は、 可能な限り出してあげたいんです。 舞台や人前に立つことに、 苦手意識が生まれる前に、 ステージを経験してほしい、 楽しい体験をしてほしいですから。 (大人になってからだと、なかなか払拭できないんです。) ▲管理人が撮れた唯一の写真。舞台袖から。 そんなわけで、 ピアノ発表会を2日に分けることは、 まだ考えてません。 でもこのままでは 時間がかかり過ぎると。 ではどう改善していくか・・・。

リハを前日に

今のところ リハーサルを前日の夕刻から行う方法を考えてます。 会場費や機材付帯費用がかさみますが、 リハはやっぱり必要ですから、 しっかりやりたいです。 また前日に搬入できるので、 当日朝の混乱を避けることができるんじゃないかな。 リハは前日に済まし、 当日は本番だけにする。 コレが現在考えてる改善方法です。 変わるかもしれませんけど。 気軽にクリック&コメントしてね♪ ⇒Web拍手

ヾ(*´∀`*)ノ
ランキング参加中!応援ポチお願いします♪


[ この記事を共有 ]

この記事へのリンクコメント(4)



前の記事へ

ピアノ教室 管理人


今日もよろしく〜♪

今日もよろしく〜♪

最新の記事

最近のコメント

コメントはWeb拍手からお気軽に!
コメント一覧へ

アクセスランキング

第1位
グレンツェンピアノコンクールの感想

2172/PV (+305)

第2位
グレンツェンピアノコンクール 課題曲

1769/PV (+181)

第3位
グレンツェンピアノコンクール本選課題曲

1073/PV (+199)

第4位
全日本学生音楽コンクール ピアノ小学校の部は山本大誠さんが第1位

885/PV (+395)

第5位
ブラームス国際コンクールで大野若菜さん優勝

770/PV (+77)

第6位
ヤマハ リトルピアニストコンサートに感激

744/PV (+183)

第7位
ブザンソン国際指揮者コンクールで垣内悠希さん優勝

563/PV (+48)

第8位
ピアノ教室の年賀状

514/PV (+108)

第9位
ピアノ発表会プログラム用イラストに着手

474/PV (+177)

第10位
ピアノ発表会の講師衣装

424/PV (+110)

アクセス数の累計ランキングです。
[2012年4月末時点]
新人気記事ランキング

Web拍手報告

  • [07.31]  23  23  0
  • [07.30]  19  18  1
  • [07.29]  97  95  1
  • [07.28]  11  11  0  ピアノコンクールのお辞儀でガラパゴス化
  • [07.27]  16  16  0
  • [07.26]  22  17  3
  • [07.25]  24  22  1  ピアノ教室脇のキンモクセイとの長い長い闘い
  • [07.24]  06  06  0
  • [07.23]  11  11  0
  • [07.22]  30  30  0  サボったお詫び

拍手  人数   コメント
Web拍手報告一覧へ

写真記事

Felice music schoolさんの発表会へ カバレフスキー組曲『道化師のギャロップ』とキンモクセイ ピアノ椅子選びは慎重に スティーブ・ジョブズと音楽 ヤマハ「弾いちゃお検索」をやってみた 音楽の楽しみ方に関する雑記とか ドビュッシー『月の光』と晩秋の名月 ピアノ教室のハロウィン飾り ピアノ発表会プログラム用イラストに着手 古代ギリシアの木管楽器『アウロス』の響き ピアノ発表会にはリコーダー部も出演!! ピアノ講師歴20周年記念 ピアノ発表会を英語で書くと・・・ ピアノ発表会ゲストにアコーディオン田ノ岡三郎さん登場

アーカイブ


ようこそ!
福田音楽教室へ!!