ピアノ教室 管理人のつぶやき|ヘッドライン004

田ノ岡三郎3rdアルバム『旅をはじめよう 汽車に乗ろう』がイイ!

田ノ岡三郎3rdアルバム『旅をはじめよう 汽車に乗ろう』

田ノ岡三郎さんとりえ先生の
アコーディオン&ピアノのセッションもありで、

数日後には音合わせとリハーサルの予定です。

う〜ん、今から本番が楽しみ〜!!


「田ノ岡三郎3rdアルバム『旅をはじめよう 汽車に乗ろう』がイイ!」の続きを読む>

ピアノ曲『アラベスク』は紋様かバレエか?

ピアノ曲『アラベスク』

『アラベスク』というピアノ曲があります。

というか、ピアノ発表会で誰かが弾くんですが、
いったい“アラベスク”とは何ぞや?

一度気になったら、もうハッキリスッキリするまで夜も眠れません


「ピアノ曲『アラベスク』は紋様かバレエか?」の続きを読む>

盲目のリトルピアニスト

盲目のリトルピアニスト

盲目のピアニスト辻井伸行さんが、
映画全編の音楽を担当するんですって。
いや、素晴らしいです。

うちのピアノ教室にも視覚障害をもった生徒さんがいるんで、
とっても希望の持てるニュースですよね。


「盲目のリトルピアニスト」の続きを読む>

レコードという文化的なお話し

レコードの発明

それにしても、音楽とレコードは切っても切れない関係。

レコードが発明されたおかげで、
わざわざ演奏会に出かけることなく、
気軽に音楽を楽しめるようになったんですよね。

ありがたや、ありがたや。(´▽`)アリガト!


「レコードという文化的なお話し」の続きを読む>

練習曲というにはあまりにも難しい件

ピアノ『練習曲』

え〜ピアノには『練習曲』っていうのがあるんですけど、
素人目に(素人耳に?)「あ、これは練習用だね」って
ハッキリわかるものは納得できるんですが、

中には「ええ〜っ!こっ、これで練習曲なの!?」
ってレベルの難し〜い曲もあるんですよね。


「練習曲というにはあまりにも難しい件」の続きを読む>

ピアノ曲で魔女の踊り

ピアノ曲で魔女の踊り

独自で“ハロウィンらしいピアノ曲”を集めてみました。

テーマは『魔女の踊り』です。

パンプキンヘッドもいいですけど、やっぱり格が上ですよね。
役者が違います。


「ピアノ曲で魔女の踊り」の続きを読む>

『エリーゼのために』は誰のために?

ベートーヴェン

ピアノ発表会やコンサートなどでよく演奏される曲に、
『エリーゼのために』という曲があります。

「うん?このエリーゼとはナンだ?」
と思ったことはありませんか?


「『エリーゼのために』は誰のために?」の続きを読む>

<前ページピアノ教室管理人 トップ次ページ>

<前ページピアノ教室管理人 トップ次ページ>

ピアノ教室管理人のつぶやき ヘッドラインアーカイブ


▲
bookmark

このページへのリンク

ようこそ!
福田音楽教室へ!!