ヘンリク・ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリン・コンクールで小林美樹さん2位入賞|ピアノ教室 管理人のつぶやき

ヘンリク・ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリン・コンクールで小林美樹さん2位入賞

2011年10月22日(土)

海外から日本人活躍のニュースですよ。


どんな世界・ジャンルでも、
やっぱりこういうニュースは嬉しいものです。


<ビエニャフスキ国際バイオリン>小林美樹さんが2位入賞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111022-00000051-mai-int

引用 ポーランドのポズナニ市で21日まで開かれていた第14回ビエニャフスキ国際バイオリン・コンクールで、日本の小林美樹さん(21)=神奈川県鎌倉市出身=が2位に入賞したと22日、日本の関係者に連絡があった。 〜中略〜 ビエニャフスキ・コンクールはヨーロッパ楽壇への登竜門のひとつで、日本人では漆原啓子さんが優勝している。 毎日新聞|Yahoo!ニュース
小林美樹さん、 おめでとうございます。 記事では 『ビエニャフスキ国際バイオリン・コンクール』 ってなってますが、 Wikipediaによると、 ヘンリク・ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリン・コンクール (Miedzynarodowy Konkurs Skrzypcowy im. Henryka Wieniawskiego) というようですね。 ニュースなんかでは、 結構、コンクールの名前とか省略されたりしますよね。 なんでかな? ヘンリク・ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリン・コンクールは、 ポーランド出身の 技巧と情熱のヴァイオリニストで作曲家でもある、 ヘンリク・ヴィエニャフスキ(Henryk Wieniawski, 1835-1880) の生誕100年を記念して、 1935年にワルシャワで開催された、 若手ヴァイオリニストの登竜門的な国際コンクールです。 ▲ワルシャワの街並み(写真:壁紙Link 第二次大戦でワルシャワが大変なことになっちゃたんで、 その後はポーランド最古の街ポズナニに移して、 現在まで続いています。 なんでも ヴィエニャフスキ自身が ポズナニが大好きだったから、なんだそうですよ。 管理人はココ西八朔町が大好きです。 あ、 ぜんぜん関係ないですね。 では その小林美樹さんと ヘンリク・ヴィエニャフスキの組み合わせで1曲。 『スケルツォ・タランテラ Scherzo-tarantelle Op.16』です! って、 え〜っと・・・ 「スケルツォ」とは、 イタリア語で「冗談」という意味で、 “自由奔放に弾く”というニュアンスらしいです。 そんで 「タランテラ」とは、 早いテンポのナポリ舞曲だそうで、 語源はイタリアの港町「タラント」から。 そしてご想像通り、 あの毒グモ“タランチュラ”とも関係があって、 噛まれたら毒が抜けるまで踊り続けなくっちゃいけない、 という説話が由来だともいわれてます。 管理人、 なによりクモが一番苦手なんです・・・。 ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル それではどうぞ。 Miki Kobayashi  Wieniawski: Scherzo-Tarantella キレイな曲ですよね。 JR東日本のCMにも使われたそうですが、 ちょっと記憶にないです・・・。 ところで、 ピアノ発表会公式DVDのご案内を掲載しました。 初回限定特典つきの早割り価格ですよ。 詳しくはコチラ ⇒ピアノ発表会公式DVDのご案内(初回限定特典つき早割り価格) ピアノ発表会前日までの特典です。 お早めにお申し込みくださいね。
ヴァイオリン名曲解説シリーズ 6 ヴィエニアフスキ/スケルツォタランテラ Op.16ヴァイオリン名曲解説シリーズ 6 ヴィエニアフスキ/スケルツォタランテラ Op.16
天満 敦子

レッスンの友 2000-01-10
売り上げランキング : 511058

Amazonで詳しく見る
気軽にクリック&コメントしてね♪ ⇒Web拍手

ヾ(*´∀`*)ノ
ランキング参加中!応援ポチお願いします♪

更新報告+Ranking ホームページランキング 音楽・MP3部門


[ この記事を共有 ]
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのリンクコメント(0)



前の記事へ

ピアノ教室 管理人


今日もよろしく〜♪

今日もよろしく〜♪

最新の記事

最近のコメント

コメントはWeb拍手からお気軽に!
コメント一覧へ

アクセスランキング

第1位
グレンツェンピアノコンクールの感想

2172/PV (+305)

第2位
グレンツェンピアノコンクール 課題曲

1769/PV (+181)

第3位
グレンツェンピアノコンクール本選課題曲

1073/PV (+199)

第4位
全日本学生音楽コンクール ピアノ小学校の部は山本大誠さんが第1位

885/PV (+395)

第5位
ブラームス国際コンクールで大野若菜さん優勝

770/PV (+77)

第6位
ヤマハ リトルピアニストコンサートに感激

744/PV (+183)

第7位
ブザンソン国際指揮者コンクールで垣内悠希さん優勝

563/PV (+48)

第8位
ピアノ教室の年賀状

514/PV (+108)

第9位
ピアノ発表会プログラム用イラストに着手

474/PV (+177)

第10位
ピアノ発表会の講師衣装

424/PV (+110)

アクセス数の累計ランキングです。
[2012年4月末時点]
新人気記事ランキング

Web拍手報告

  • [07.31]  23  23  0
  • [07.30]  19  18  1
  • [07.29]  97  95  1
  • [07.28]  11  11  0  ピアノコンクールのお辞儀でガラパゴス化
  • [07.27]  16  16  0
  • [07.26]  22  17  3
  • [07.25]  24  22  1  ピアノ教室脇のキンモクセイとの長い長い闘い
  • [07.24]  06  06  0
  • [07.23]  11  11  0
  • [07.22]  30  30  0  サボったお詫び

拍手  人数   コメント
Web拍手報告一覧へ

写真記事

Felice music schoolさんの発表会へ カバレフスキー組曲『道化師のギャロップ』とキンモクセイ ピアノ椅子選びは慎重に スティーブ・ジョブズと音楽 ヤマハ「弾いちゃお検索」をやってみた 音楽の楽しみ方に関する雑記とか ドビュッシー『月の光』と晩秋の名月 ピアノ教室のハロウィン飾り ピアノ発表会プログラム用イラストに着手 古代ギリシアの木管楽器『アウロス』の響き ピアノ発表会にはリコーダー部も出演!! ピアノ講師歴20周年記念 ピアノ発表会を英語で書くと・・・ ピアノ発表会ゲストにアコーディオン田ノ岡三郎さん登場

アーカイブ


ショッピングマーケット

【オススメ楽譜】

ようこそ!
福田音楽教室へ!!