あの人は楽譜が読めるのか? - 識譜率、読譜率って?

2012年5月14日(月)

あの人は楽譜が読めるのか? - 識譜率、読譜率って?

みなさんは読めるのでしょうか?

ども、
ピアノ教室管理人でございます。

今日ちょっとうちのピアノ講師りえ先生と話してたんですが・・・

「人は楽譜が読めるのか?」

道行くあの人、今すれ違ったこの人、
あそこに立っているガードマン、お巡りさん、
買い物帰りのあの主婦、会社帰りのあの男性・・・

彼らは果たして楽譜が読めるのか?

ちょっと哲学的な命題っぽいんですが、
りえ先生曰く
「え〜、ほとんどみんな読めるんじゃない。」って。(冗談半分か)

イヤイヤイヤイヤ〜
読めないでしょ〜楽譜は。
(;´Д`)

現代社会では『英語』が話せるかどうかって、
かなり大きな命題なわけですよね。

社内公用語として取り上げられるくらいですからね。

片や楽譜が読めるかどうかって
あんまり社会一般の関心ごとではありません。

楽譜が読めても読めなくても
(ごく一部のジョブを除いては)
一般的に就職が有利になったり不利になったりはしませんもんね。

あんまり関係ないんですよね〜、
楽譜が読めるかどうかってね。

でも、英語も楽譜も
ある意味世界共通の言語なわけです、実は。

英語圏の国々やグローバルなビジネスの世界では
英語が共通の言語であるように、

西洋音楽が通じる国や地域、
西洋音楽をベースとした音楽ジャンルや業界では
楽譜はやっぱり共通の言語なんですよね。

でも、
読めない人が多いと思うんです、楽譜って。

グローバルスタンダードなのに
読めない人が多いと思うんです、楽譜って。

みんな小〜中学校の音楽の授業で
習ってはいるんです、楽譜の読み方って。

りえ先生がいうには
世界的に見ても日本の音楽授業って
かなり満遍なく教えているそうなんですって。

幼稚園や保育園ではリトミックとして音楽に接し、
小学校では音楽鑑賞に楽器演奏、楽典や表現力、歌に合唱など、
かなり広い範囲で音楽を学ぶようになっているそうです。

小〜中学校の義務教育だけでもで
かなりの時間、音楽を学んでいるハズなんです。

なんですが、
やっぱり読めない人が多いと思うんです、楽譜って。

これは一体なんでなんでしょうか?
(´ヘ`;)ウーム…


▲よ、読めない・・・って、そういう意味ではないよネ。

ん、
今この記事を書いている途中で知ったんですが、

人々の字が読めるかどうかの割合を「識字率」といいますが、
楽譜が読めるかどうかの割合を「識譜率」というらしいです。

あ、「読譜率」という言葉も見つかりました。

どちらが正しいのかは置いといて、
じゃあ日本の識譜率、読譜率はというと・・・

う〜ん、公の統計って見つからないですね。
統計そのものがないのかな〜?

はてなブックマークのアンケートでは
識譜率、読譜率は10%という記事はみつかったんですが、
元のソースが見当たらないし・・・。

ホントのとこ、どうなんでしょうね?

大規模に調査するほどには
関心がないということなんでしょうかね?

いずれにしても
ひとつだけ確かなことがあります。

ピアノ教室管理人を名乗っていながら
わたしは楽譜が読めないという揺るがない事実です。
(;´д`)トホホ…

そしてそれを改善する方法もあります。

それは

・・・

・・

ピアノ教室に通うこと、です。
キタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!

我田引水〜w(ステマか?)

4262145352いちばんやさしい楽譜の読み方 (CD BOOK)
Amazonで詳しく見る

小林 一夫
池田書店 2010-04-25
売り上げランキング : 15153


気軽にクリック&コメントしてね♪ ⇒Web拍手

ヾ(*´∀`*)ノ
ランキング参加中!応援ポチお願いします♪

更新報告+Ranking ホームページランキング 音楽・MP3部門


[ この記事を共有 ]
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのリンクコメント(0)


▲
大将に続いてネズミの女将までもが我がピアノ教室に!

Facebook コメント

ピアノ教室 管理人

今日もよろしく〜♪

最新の記事

最近のコメント

コメントはWeb拍手からお気軽に!
コメント一覧へ

アクセスランキング

第1位
グレンツェンピアノコンクールの感想

2172/PV (+305)

第2位
グレンツェンピアノコンクール 課題曲

1769/PV (+181)

第3位
グレンツェンピアノコンクール本選課題曲

1073/PV (+199)

第4位
全日本学生音楽コンクール ピアノ小学校の部は山本大誠さんが第1位

885/PV (+395)

第5位
ブラームス国際コンクールで大野若菜さん優勝

770/PV (+77)

第6位
ヤマハ リトルピアニストコンサートに感激

744/PV (+183)

第7位
ブザンソン国際指揮者コンクールで垣内悠希さん優勝

563/PV (+48)

第8位
ピアノ教室の年賀状

514/PV (+108)

第9位
ピアノ発表会プログラム用イラストに着手

474/PV (+177)

第10位
ピアノ発表会の講師衣装

424/PV (+110)

アクセス数の累計ランキングです。
[2012年4月末時点]
新人気記事ランキング

Web拍手報告

  • [07.31]  23  23  0
  • [07.30]  19  18  1
  • [07.29]  97  95  1
  • [07.28]  11  11  0  ピアノコンクールのお辞儀でガラパゴス化
  • [07.27]  16  16  0
  • [07.26]  22  17  3
  • [07.25]  24  22  1  ピアノ教室脇のキンモクセイとの長い長い闘い
  • [07.24]  06  06  0
  • [07.23]  11  11  0
  • [07.22]  30  30  0  サボったお詫び

拍手  人数   コメント
Web拍手報告一覧へ

写真記事

Felice music schoolさんの発表会へ カバレフスキー組曲『道化師のギャロップ』とキンモクセイ ピアノ椅子選びは慎重に スティーブ・ジョブズと音楽 ヤマハ「弾いちゃお検索」をやってみた 音楽の楽しみ方に関する雑記とか ドビュッシー『月の光』と晩秋の名月 ピアノ教室のハロウィン飾り ピアノ発表会プログラム用イラストに着手 古代ギリシアの木管楽器『アウロス』の響き ピアノ発表会にはリコーダー部も出演!! ピアノ講師歴20周年記念 ピアノ発表会を英語で書くと・・・ ピアノ発表会ゲストにアコーディオン田ノ岡三郎さん登場

アーカイブ


ショッピングマーケット

【オススメ楽譜】

ようこそ!
福田音楽教室へ!!