2012年8月20日(月)

爆笑だけどスゴイ!ダブリン国際ピアノコンクール歴代優勝者による8人16手のピアノ演奏『ギャロップ行進曲』

もう20日かぁ・・・。
ども、ピアノ教室管理人です。

夏も終わりに近づいてきましたが、
いろんな作業がなかなかはかどりません。

ああ、手が何本もあったらなぁー。
12手のカーリ神みたいに
(´-`).。oO(・・・・・・・・・)

先日、The Piano Guysという5人同時にピアノを弾くナイスな兄貴たちをご紹介しましたが、

今日は16もの手で2台のピアノを弾く、
そんな愉快でファンキーなダディーたちをご紹介します。
(゚∀゚)

2 Pianos, 16 Hands

いかがですか?

8人のダディー(ピアニスト)たちが本当に楽しそうに、
嬉々として無茶なことにチャレンジしてますね。

たくさんの聴衆がつまった会場は、
なんかよくわかんないけど爆笑です。
。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ!!

そして最後は超盛大な拍手!
ブラボー ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ ブラボー

お見事!!
いや、実に素晴らしいピアノ・パフォーマンスです。

さて、彼らは何なのかというと・・・

アイルランドの首都ダブリンで3年に一度開催される
ダブリン国際ピアノコンクール Dublin International Piano Competition』の歴代の優勝者たちなんですって。

まるで、歴代の仮面ライダー大集合みたいです。

う〜む、
ピアニストとしての腕は折り紙付きというわけなんですね。

その演奏者の面々です。

1988年 PHILIPPE CASSARD (1988)
1991年 PAVEL NERSESSIAN (1991)
1994年 DAVIDE FRANCESCHETTI (1994)
1997年 MAX LEVINSON (1997)
2000年 ALEXEI NABIOULIN (2000)
2003年 ANTTI SIIRALA (2003)
2006年 ROMAIN DESCHARMES (2006)

の7人と

アートディレクターのJOHN O'CONORの8人です。

演奏している曲目はというと・・・

アルベール・ラヴィニャック(ALBERT LAVIGNAC 1846-1916)の
ギャロップ行進曲』というピアノ曲です。

ラヴィニャックは音楽の名門「パリ音楽院」で学んだ作曲家ですが、
どちらかというと音楽理論家のようですね。

ワーグナーの楽劇を分析した
『バイロイト詣で(Le Voyage artistique a Bayreuth)』のほか、
いくつかの著作も残されています。

動画の演奏曲である『ギャロップ行進曲』ですが、
作曲家ラヴィニャックの代表曲として
今でもよく演奏されている数少ない曲だそうなんですが、

なんと!
もともと8手のためのピアノ曲なんですって。

8手ってことは
人間にはそれぞれ2つの手が備わってますから、

(´ε`;)え〜っと

・・・4人で弾く曲なんですね!

それを今回は8人16手で弾いているんですから、
そりゃぁ大変です。

弾き手の数は2倍です。

さすがに楽譜をめくる場面では混乱しているみたいですね。
(そういう演出??)

途中立ち上がってアタフタしている姿が笑えます。

それでもビシッと決めてくれるんですから、
歴代の優勝者たちのピアノの腕前はやはりスゴイと。

それにしてもこういう演奏を見ると、
ピアノの演奏っていろんな可能性があるんだなぁ〜、
って感じますね。

ま、管理人の場合は
もうほとんどピアノの可能性は残されてませんケドね・・・。

せめて手が何本もあったらなぁー。
(´・ω・`)ショボーン

気軽にクリック&コメントしてね♪ ⇒Web拍手

ヾ(*´∀`*)ノ
ランキング参加中!応援ポチお願いします♪

更新報告+Ranking ホームページランキング 音楽・MP3部門


[ この記事を共有 ]
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのリンクコメント(0)


▲

Facebook コメント

おとなのためのピアノコンクール「エリーゼ音楽祭」に行ってきました

ピアノ教室 管理人

今日もよろしく〜♪

最新の記事

最近のコメント

コメントはWeb拍手からお気軽に!
コメント一覧へ

アクセスランキング

第1位
グレンツェンピアノコンクールの感想

2172/PV (+305)

第2位
グレンツェンピアノコンクール 課題曲

1769/PV (+181)

第3位
グレンツェンピアノコンクール本選課題曲

1073/PV (+199)

第4位
全日本学生音楽コンクール ピアノ小学校の部は山本大誠さんが第1位

885/PV (+395)

第5位
ブラームス国際コンクールで大野若菜さん優勝

770/PV (+77)

第6位
ヤマハ リトルピアニストコンサートに感激

744/PV (+183)

第7位
ブザンソン国際指揮者コンクールで垣内悠希さん優勝

563/PV (+48)

第8位
ピアノ教室の年賀状

514/PV (+108)

第9位
ピアノ発表会プログラム用イラストに着手

474/PV (+177)

第10位
ピアノ発表会の講師衣装

424/PV (+110)

アクセス数の累計ランキングです。
[2012年4月末時点]
新人気記事ランキング

Web拍手報告

  • [07.31]  23  23  0
  • [07.30]  19  18  1
  • [07.29]  97  95  1
  • [07.28]  11  11  0  ピアノコンクールのお辞儀でガラパゴス化
  • [07.27]  16  16  0
  • [07.26]  22  17  3
  • [07.25]  24  22  1  ピアノ教室脇のキンモクセイとの長い長い闘い
  • [07.24]  06  06  0
  • [07.23]  11  11  0
  • [07.22]  30  30  0  サボったお詫び

拍手  人数   コメント
Web拍手報告一覧へ

写真記事

Felice music schoolさんの発表会へ カバレフスキー組曲『道化師のギャロップ』とキンモクセイ ピアノ椅子選びは慎重に スティーブ・ジョブズと音楽 ヤマハ「弾いちゃお検索」をやってみた 音楽の楽しみ方に関する雑記とか ドビュッシー『月の光』と晩秋の名月 ピアノ教室のハロウィン飾り ピアノ発表会プログラム用イラストに着手 古代ギリシアの木管楽器『アウロス』の響き ピアノ発表会にはリコーダー部も出演!! ピアノ講師歴20周年記念 ピアノ発表会を英語で書くと・・・ ピアノ発表会ゲストにアコーディオン田ノ岡三郎さん登場

アーカイブ


ショッピングマーケット

【オススメ楽譜】

ようこそ!
福田音楽教室へ!!